海の秘密基地

変わったことも、変わらないまま続行中なこともあります。
MENU

【DQB2】体験版まで、あと3日!

明々後日!!

ついに、ここまで近づいてきましたー!

すごく楽しみでならないし、製品もDL版を買おうかなと考えているところ。

軌跡が終わらないんだけど、もともとDQB2が発売されるまでの時間潰しでもあったので、平行してできればそれでいいのかな。

最近、自分自身でははじめての、YouTube動画を毎日見てます。
DQBプレイ動画なんだけど、すごく上手!
マイクラもやってるみたいで、建物の建て方にセンスありまくりで見るのが楽しいんです。
それもDQB2発売までの楽しみの1つですね。

そして、そろそろDQB2の新情報を仕入れるのは、控えていこうかなと思いました。
HPの更新と、発売直前番組は見ないでおこうかと。
前作のときはガッツリ見て、それでも出てないステージもあって楽しめたけど、今回はもうこれ以上はいいかなと思ったので。

さて。
どんな感じに遊べるのか楽しみです。
カウントダウンしていこう♪

スポンサーサイト

【閃の軌跡3】もったいない

いつのまにか57時間もプレイしていた閃の軌跡3。
放置時間も入ってますが、50時間は軽く超えてますねー、RPGのなかでは長い方じゃないでしょうか。
まだ終盤って感じでもないです。

ここまで遊んだの感想を。

中ボスとの戦闘後、100%形勢逆転。
そしてリィンが鬼の力を解放しようとしたり、ヴァリマール呼ぼうとしたりすると、『その必要はない!』つって登場する助っ人たち。

BGMもそれっぽいのが流れるけど、正直モーションがイマイチで全然凄さが伝わらない。
こんなことが相変わらず続いてます。

でも、ストーリーは先が気になる内容です。
それと、街道の雰囲気が今までの軌跡シリーズを踏襲してるとこがあって、懐かしさも感じます。
街並みも、とても綺麗。

なのにー…

◯ストーリーのテンポを悪くする、不要なロボット戦
◯街並みや生徒たちの様子を見せるシーンが多すぎ
◯突然身の上話を始めるキャラが多すぎ
◯絆イベントでもないのに、女性キャラと主人公がやたら近づくシーンに違和感満載
◯キャラが多すぎて、出てきてもありがたみがないし、同級生に至っては覚えてないレベルが多すぎ


100発100中!

100発100中の“中”とは、“中る”の意味だったんだなと思いまし。弓道で、矢が的に当たるのを“中る”って言うんですよね。

ということで、リアル弓師を目指した私の弓道教室通いは一区切り。
最後は、100発100中ならぬ、2発2中で締めました!
まさか、最後の最後にこんな驚きの中りが来るなんて!


まだまだ出来ないことが多いですが、2019年も続けていこうと思いました。
目指せ、一級!

【DQB2】体験版まで、あと1週間

2018年も残り1ヶ月!
それは少し寂しいですが、年末になると大きな楽しみがあるんですよね!

待ちに待った、DQB2発売日!!

12月20日の発売日に先駆けて、12月6日に体験版をリリースしてくれることになっています。
もう、楽しみで楽しみでなりません!!!笑。

今は、前作を遊んだり、DLした閃の軌跡を遊んだりしてますが、もう体験版出たら…
毎日のように体験版であそんで、他のプレイヤーの作品見て楽しむしかないでしょ!

本当に楽しみ!

【閃の軌跡Ⅲ】やっと買った!

3連休中、ずっと買い渋ってきた閃の軌跡3と4がPS storeでセールになって、さらに10%offのクーポンまで付いてきたもんだから『今だ!!』と思いました!

というわけで、ただ今絶賛攻略中!

評価は散々なタイトルだし、クリアした2が酷かったので全然期待してなかったんですが…
ストーリーの先が気になって、割と遊べています。
ただ、評価通りの酷いところも目立ってますねー。

2のときと同じように、中ボスクラスとの戦闘になる度に現れる助っ人のみなさんと、テンポの悪い台詞回し。
3では、新たに『ふふっ…』『あはは…』『ククっ…』って、一旦笑ってからじゃないと台詞を言わない病気が発生しました。
あと、『1年ぶりか』『2ヶ月か』『1年…いや、2年ぶりか』『2年ぶりだね。この格好では、4年ぶりかな』って、やたら時間の経過を気にする皆さん!
再会の挨拶は、敵でも味方でもとりあえず『◯年ぶりだね』。すごい気になる、なんのこだわりなのか?

まだクリアしてないけど、良いと思えたところは、戦闘がテンポよく進められること。
あと、新キャラのユウナとクルト、アルが可愛いくて好感が持てるということ。
そして何より、個人的に思い入れの強いクロスベルの街や周辺の街道が、今まで2Dだったのを3Dで見れたこと!
特務支援課連中は、まだ全員とは会えてないんだけど、会えるのが楽しみです。