海の秘密基地

変わったことも、変わらないまま続行中なこともあります。
MENU

剣が君~百夜綴り~


昨年末に買った、2つ目の乙女ゲーム。
2013年にPC版ゲームとして発売されたときから大好きなタイトルです。
通常版
“百夜”というだけあって、本当に短編てんこもり。
スチルも、一覧画面では数十枚ずらりと並ぶくらい枠が!
このボリューム、本当嬉しい♪
少しずつしか進められないので、終わりが見えませんw

剣が君については、今度、思いのたけを綴るとしよう!
ホントにね、もうこの人たち面白いし色々と複雑だし。
PC版やってたときは、2時とか3時まで遊んだものです。
で、泣きながらストーリー進めてました。
あのときも、年末年始の休みのときだっけ。

百夜綴りの短編の中には、本編のED後のお話もあります。
久しく本編を遊んでないので、今度やるとするかな。





スポンサーサイト

薄桜鬼遊戯禄 隊士達の大宴会


届いた!
昨日が発売日だったんで、順調な配達です。
そして、なにもそこまで・・・と思うくらい、ゲームの入った箱とCD2枚が、クッション材の紙でグルグル巻きにされてましたw

特典のドラマCDもあるし、ちょっとだけ楽しもう♪

薄桜鬼はやっぱり外せない。


真改・華の章はスルーしちゃったんですが、基本的に薄桜鬼好きなのは相変わらずです。
迷ったあげく、予約しちゃいましたね。薄桜鬼遊戯禄!
ゲームが目的というよりは、真改から登場した龍馬さんが目当てなわけです。
店舗特典も、龍馬の出るCDが欲しかったのでソフマップを選びました。
遊戯禄自体は、ミニゲームの集合体なんで楽しいですけどね。

前にも書いたと思うんだけど、も~小野さんの龍馬が好きすぎる!
裏語薄桜鬼のFD版で初めて登場したときには、
「乙女ゲーで地元言葉なんか聞きたくない!」
という抵抗があったのに、間違って龍馬ルート入っちゃって龍馬出てきてからは、自然すぎる土佐弁にまず関心して(出身者だから当然なんだけど)、あと性格が自由で男前なのも気に入って、すっかりハマってしまいました。

あと、乙女ゲー雑誌のプレゼント企画で、サインが当たったんです。
絶叫もんでしたw
他のゲームタイトルの、他の声優さんの色紙でも応募してみたことあるんですけどね。
ここで当たったのは、喜びが大きすぎました。
ただ・・・この感激を、分かってくれる人が周りにいないのが残念すぎました。

そんなこともあって、ますます小野さん龍馬が気に入って、ドラマCDも聴いたし(ストーリーはいまいちだったけど)。
華の章も、買ってみようかなぁ・・・?あんまり期待はできないけど・・。

9月が終わり・・だと・・・?


中秋の名月の次は、スーパームーン!
お月様が、なにやらでっかいらしいですね('-'*)
暑さがひいて過ごしやすくなった夜に、静かにお月様を眺めてまったり・・・おつですねぇ。

そんな私は、9月に2本の乙女ゲーを購入しました。

ゆのはなspring! と、 薄桜鬼真改~風の章~ です。
いやー。
遊ぶのいつになるやら。
とりあえずこれで、予約中の乙女ゲーはなくなりました。あとは、来年以降になるかな。

薄桜鬼の特典CDは、先に聴いちゃいました。
うんうん、龍馬の土佐弁がやっぱり好きだっ

昨年、裏語でナチュラルな土佐弁をしゃべる龍馬が出てくるって分かったときには、「攻略は最後にしよう!」って思ったくらい、いまいち抵抗がありました。だって、地元言葉だし!
乙女ゲームと言えば、イケメンたちとのどきどきなシーンを楽しむのが醍醐味じゃないですか。
そんな非現実的な夢世界のような時間に、毎日毎日耳にしている地元言葉(囁かれはしないけども)が入ってくるって・・・どうなのこれ?!

なーんって思ってたんですが。

見事に、土佐弁龍馬にはまってしまいましたね!

抵抗があると思っていた土佐弁龍馬だったけど、ゲームをやってみると発音があまりにナチュラルすぎて感動しましてww
現在では年配の人しか使わないような言葉も、若い人も使ってる言い回しも、なんかとにかく自分の知ってる土佐弁が満載で嬉しくなっちゃったんですよね。
やー、もう耳にするする入ってきておかしいくらい!
あと、1番感激したことは、名前の呼び方も土佐弁のイントネーションになってたってこと!
「坂本龍馬」の発音はもちろんのこと、真改では、「土方」の呼び方がそう。“ひ”にアクセントがきてる。「やました」とか「もりおか」っていう姓も、最初にアクセントがくるんですよねー。
裏語の「武市」の発音でそれに気付いて、心の中で「Good Job!!」と叫びまくりでしたw
「薄桜鬼」の発音も、それです!わぁい!

とにかく、小野さんに大感謝です。龍馬を演じてくれてありがとう!

そんなことで、刀剣乱舞でも土佐弁キャラに反応してしまった次第ですw

ということで!

薄桜鬼真改、ストーリーがどうなってるのか楽しみです。まだやってないけど。
千鶴の視点が、新しく増えるっていう点でも期待しています。
今までは、外側の視点と言えば、あの鬼さんだけでしたから。

詰みゲー状態だけど、薄桜鬼だけはやっちゃおうかなあ?

このカテゴリーに該当する記事はありません。