海の秘密基地

変わったことも、変わらないまま続行中なこともあります。
MENU

レベル上げを強いられるMMORPG

暁の軌跡のことですね、はい。

分隊レベル34になったところでストーリー進みまして。
次のストーリー解禁条件が、分隊レベル36。

34→35は、早かったです。
経験値多くもらえる、単発のクエストもあったし。

・・・が。
35→36は、そんなものがない!

ということで、地道にクエストで稼いでくしかないんだけど・・
うーん・・・平日はほとんどやらないので、2週間以上かかりそうな気がしてきた・・。
ストーリー忘れそうです。

これが、40台になると酷いことになるらしいんで。
必要経験値が下がることを祈ります(-_-;)

スポンサーサイト

本気の犯罪者役

暁の軌跡での、とあるシーン。
警察と警備隊とのテロ対策訓練で、主人公たちがテロ組織役を請け負うことになりました。
そのときのPTメンバーたちの本気っぷりがすごくって!
いやもうほんっと大好きだわって思いましたw
(セリフの順番は、下から上に読んでいきます)

防空セリフ

元猟兵のナハトが「俺がしっかりしないと!」なんて、一番まともそうな思考と思いきや・・

防空訓練会話3-1

あなたが、一番リアルにテロリストぽいよ!

さらに、市長の誘拐まで企てた犯人役のみなさん。
結局は警備隊に負けてしまうんだけど、軌跡シリーズの中でも飛び抜けて面白いチームじゃないかと思いましたw

元猟兵で、安定した生活を得るために、年齢や住所を偽って遊撃士になったナハト。
元重病患者で、今は元気だけど小説好きのせいで妄想爆発系なクロエ。
ちっとも警察官らしくない言動が多い不良警察だけど、地味に訳ありな過去をもつロナード。
とにかく怪しい会社の社長で、金に物言わせる発言が多いけど、実は色々と考えを持っている年少のリーヴ。

一人ひとりが、なにかしらの事情を抱えているわけですね。
しかも、割とド級の。
クロエにしても、ちょっと気になる情報が出てきましたし、リーブに至っては現在進行中の3章内で、実は・・ってところが出てくるんじゃないかなと期待してます。

軌跡シリーズは、「どうすんの、この状況・・」ってくらいの状況の巻き返しと、主人公がどん底に叩き落されてからの這い上がりが見せ場なので、そのあたりがどう描かれるのかも楽しみです。
だってもう、材料はたっくさん揃ってきてますからね。
これが一気に弾けたら、えらいこっちゃになるはず。

ということで、ストーリーの先を見たいので、頑張れるうちは続けるよっ


薄桜鬼遊戯禄 隊士達の大宴会


届いた!
昨日が発売日だったんで、順調な配達です。
そして、なにもそこまで・・・と思うくらい、ゲームの入った箱とCD2枚が、クッション材の紙でグルグル巻きにされてましたw

特典のドラマCDもあるし、ちょっとだけ楽しもう♪

FF15体験版

今月発売!ってことで、体験版が配信されました。

いやもう・・・クォリティすご過ぎやしませんか?

FFは、新しいハードで出る度に「すごーい!」って感じてきたけど・・・今回のはもう・・・ね。
景色も人間も実写のようなリアリティで、感激したり、若干気持ち悪いと思ったり。
んで、肝心のストーリーはどうよ?ってところですが、スタートは何だか面白いことになってて好きでしたw
どんなにCGがすごくても、ストーリーがダメならFF13のようになっちゃいますからね。RPGは、やっぱストーリー大事!

とりあえず、40分くらい楽しんできました。

バトルが、アクション要素のあるバトルなんですねー。
チュートリアルやってみたんですけど、ついていけない気しかしなかったw
ちょっと私には、難しかったみたいです。
あ、でも面白い動きもありましたよ。
物陰に隠れて座ると、HPが回復するっていうw

とりあえず、今月下旬に発売なので、評価は見てみたいなーってところです。

それでも、僕らは。

ブログを見てみたら、零の軌跡をクリアしたのが昨年らしいです。
続編の碧の軌跡・・・長らく放置してましたねぇ・・・。
やっと最近、少しずつ進めまして、最終章まできました。

ストーリーは、とんでもないことになっちゃいました。
もう色々と絡んできて、敵も味方もえらいこっちゃです。

最終章タイトルの「それでも、僕らは」は、ストーリーの流れ的にすごく印象的なタイトルです。
主人公たちメインメンバーの気持ちが、ぎゅっと詰まった言葉で、最終章の行動そのものを表しています。
章立てのタイトルに感激したのは、FFTの最終章「愛にすべてを」以来かも。
それだけ、ストーリーに入り込んでプレイできたっていうのもあると思います。

にしても、敵が強い強い!!!
まだまだ強敵が何人も待ち構えているはずなんですが、無事に倒せるかな・・・。

これが終わったら、次は「閃の軌跡Ⅰ・Ⅱ」が待ってるんですが(・・;)
いやー・・・
一昨年から始めた軌跡シリーズ。
まだまだ終わりそうにないです。

該当の記事は見つかりませんでした。